肌を綺麗にするノウハウが詰まったサイト

美肌・化粧品のハンドブックってどんなサイト?

肌の悩みを持つ女性にとって、スキンケアやクレンジングなど肌ケアにかける時間はとても手間に感じますよね。

化粧水や乳液・アイクリームにリップケアなど、準備だけでも20分はかかってしまう。

だからといって、オールインワン化粧品は付けてしばらくすると何か肌がカサカサする。

または1種類だけじゃどうしても不安で、結局何種類も使ってしまうという人は少なくないと思います。そこで気になるのは最近流行りの「ユーグレナ

通称ミドリムシとも呼ばれ、便秘解消や肌ケアに効果があるとして、ユーグレナを配合した化粧品も増えてきています。

実際、ユーグレナにはどのような効果があるのでしょう?

ユーグレナを塗ったり飲んだりするだけで、どれほどの美容効果が期待できるのか。

このサイトでは、ユーグレナ(ミドリムシ)の基本的な概要から、食品や化粧品として活用した場合の効能について詳しくご紹介します。

59種類もの栄養素を含むユーグレナの効果は、人類を救うとまで考えられているほどです。

今後ユーグレナ配合の食品や化粧品を使ってみようかな?と考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

■ユーグレナ(ミドリムシ)とは

最近TVなどでも「ユーグレナ」や「ミドリムシ」が、美容健康に効果があると言われて人気を集めています。

そもそもユーグレナとは何なのでしょう?

ユーグレナはミドリムシの別名(学名)であり、5億年以上前から存在していたと言われるわずか0.05㎜の微生物です。

ミドリムシという名称から虫の仲間だと思う人が多いのですが、分類上はミドリムシ植物という「藻」の仲間になります。

ユーグレナは体内に葉緑体を持っており、光合成ができる微生物です。

このような植物と同じ機能を持っている一方、鞭毛(べんもう)という毛のような器官で水中を移動できるので微生物とも言われ、明確にはどっちつかずとなっているようです。

そのため、最終的には「微細藻類」という呼び名に落ち着いています。

またユーグレナは、体内で「植物性の栄養素」と「動物性の栄養素」の両方を作り出すことができるのです。

なんとユーグレナには59種類もの栄養素が含まれています

◆ユーグレナに含まれる栄養素

さらにユーグレナが光合成により二酸化炭素から作り出すエネルギーは、扱い方次第では石油のように燃料として使うこともできます。

つまり、ユーグレナは豊富な栄養を含んだ食料としても、エコに貢献するためのエネルギー源としても期待されている存在だったのです。

これらの効能・生態を活用し、飲食物や化粧品として体内や肌に摂取することで、美容や健康、美肌など驚くほどさまざまな効果が期待できます。

しかし、長年ユーグレナの研究が進むなかで、どうしても大量培養ができなかったのです。

理由はいくつかありますが、主に環境管理の難しさと、仮に培養できてもすぐその他の微生物に食べられてしまうことが挙げられます。

59種類の栄養素を含む栄養満点の微生物なので、他の生物にも率先して食べられてしまうわけです。

逆にいうと、それだけ栄養価が高いユーグレナの大量培養が成功すれば、人体にも画期的な美容・健康効果を及ぼしてくれる可能性が高くなります。

そして、それまで困難を極めていたユーグレナの大量培養を成功させたのが「オールインワンクリーム one をはじめとする、ユーグレナ配合商品を開発した“株式会社ユーグレナ”なのです。

■ユーグレナの効果

株式会社ユーグレナを筆頭に、いくつかの会社がユーグレナの効能を活用した健康・美容商品を発売しています。

ユーグレナ(ミドリムシ)配合の商品は大きく分けて「食品」と「化粧品」の2種類です。

食品の場合、サプリや粉末などを水と一緒に飲むというのが主流となっています。

最近は「食べるミドリムシ」というフレーズの元、パンやヨーグルト、豆乳やスイーツなどにユーグレナを配合した商品も増えてきました。

食品としてユーグレナを摂取したときの効能は人によって異なりますが、多種多様なビタミンやアミノ酸によるデトックス・便秘解消・二日酔い解消・疲労回復といった、さまざまな効果を感じている人が多いようです。

特にユーグレナには「パラミロン」と呼ばれる栄養素が含まれていて、それが食物繊維にも似た効能を持っており、体内の油や不要物を便や尿として排出してくれます。

ユーグレナを飲み始めて1週間もすると、忙しい朝でもにゅるっとうんちが出てくるようになるでしょう。※筆者は少し遅く、10日過ぎた辺りから効果が出てきました。

その他にもミドリムシを摂取した人の大半は下記のような効果を実感しています。

★ぽっこり出てたお腹がへっこんだ!

★肌荒れが改善した

★疲労感やイライラが出にくくなった

★便秘が解消された

★毎朝の調子が良くなってきた

★風邪をひきにくくなった

もちろん、体質やユーグレナとの相性もあるので絶対にそれぞれに効果があると断言はできませんが、これらの効能が期待できるのは間違いないでしょう。

◆化粧品としての効果は?

ユーグレナは食品だけでなく、化粧品としても幅広く活用されています。

化粧品の中では、ユーグレナの栄養素をそのまま活用する「オールインワンクリーム・オールインワン化粧品」が主流です。

各企業独自の手法によるナノ化や、他の栄養素との配合により、女性が持つ肌ケアにかかる負担を最小限に抑え、ユーグレナエキスの効果を最大限活かせるように開発されています。

オールインワンクリーム・化粧品として開発されているユーグレナは、下記の化粧品全ての効果をすべて兼ね備えているのです。

・化粧水

・乳液

・ケアクリーム

・美容液

・ボディクリーム

・パックマスク

・リップケア

・化粧下地

・デコルテクリーム

ユーグレナ配合のオールインワンクリームや化粧品を使えば、これら全ての代用として使えます。

毎朝の肌ケア時間や各種化粧品の買い換えなども不要となり、ユーグレナ配合のオールインワンクリーム1つで補えるのです。

ユーグレナは、プルプルしっとりなお肌を手に入れるのに不要な手間を省いてくれます。

でもそれなら普通のオールインワン化粧品やクリームで十分ですよね。

わざわざユーグレナ配合のものを選ぶ必要はありません。

◆なぜユーグレナ配合の化粧品がいいのか

オールインワン化粧品はその名の通り、1つで各種化粧品の効果をすべて兼用できるオールマイティ化粧品です。

しかし、逆に言えば肌の保湿・持続性・ハリなど、1つの効果に対して特化していないので、どこか物足りないと感じる人も多いと思います。

だから、オールインワン化粧品を使っているけど、保湿感がいまいちで化粧水と一緒に使っている、エイジングケアには力不足という意見も少なくありません。

エイジングケアを気にするのは主に30代前後からで、そこまでの女性は若さの関係もあって、肌のお手入れを特別気にしなくともオールインワン化粧品で十分な人が多いです。

しかし30代以降はシミやそばかす、肌のたるみなど特定の症状に悩んでいる人が多く、全体に広く浅く効果があるオールインワン化粧品では、思ったほどの効果が得られないケースもあります。

20代の頃ならオールインワンでよかったけど、30半ばになると・・・という口コミや評判を目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

その点において、ユーグレナ配合オールインワンクリーム・化粧品 は、ユーグレナ本来が持つ59種類の栄養素がベースなので、それだけでも一般のオールインワンと同等かそれ以上の効果が期待できます。

そこから各社独自の技術により、効率よく栄養素が肌に吸収される仕組みと、ユーグレナに足りない栄養素を最適な割合で配合することで、これまでの「広く浅く」肌をケアするオールインワンの課題を解決したのです。

◆危険性や副作用はないの?

どんな薬にもメリットとデメリットがあるもので、ユーグレナが身体に直接摂取するものである以上、危険性や副作用についても理解しておきたいですよね。

とはいっても、ユーグレナ・ミドリムシのこれといった副作用や危険性は報告されていません。強いて挙げるとすれば、59種類の栄養が含まれているとはいえ、ミドリムシだけで生きていくことは不可能です。

あくまでバランスの良い食事に組み込んでこそ、本来の効果を発揮します。

また多くの栄養素を含むということは、過剰摂取などでアレルギーや中毒を起こす可能性も0ではありません。

用法容量を守った使い方・飲み方をしていれば、これらの危険性はほぼない言っていいでしょう。どのようなものでも、過剰に摂取すれば毒になります。

水でさえ異常に飲み過ぎれば、水中毒になるのですから、どんなに飲んでも一切身体の毒にならないという食品は存在しないでしょう。

結論として、ユーグレナ・ミドリムシを食品として正常な範囲で摂取しても、身体の害になる可能性は限りなく低いです。今後の検討されている方は、安心して飲んでみてくださいね。

■おすすめのユーグレナ配合の化粧品

ユーグレナ・ミドリムシ・緑汁などさまざまな名称で呼ばれていますが、ユーグレナ配合化粧品にも多くの種類があります。

その中でも人気が高くおすすめのユーグレナ配合オールインワンクリーム one をご紹介しましょう。

食品・化粧品問わずユーグレナ配合であることは変わりませんが、ユーグレナ含有量や価格、その他栄養素や効能などは商品によって異なります。

特徴も合わせて記載しているので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

◆ユーグレナoneオールインワンクリーム

やっぱり凄い!

ユーグレナ配合化粧品では代表格ともいえるのが、株式会社ユーグレナの「オールインワンクリーム one 」です。

販売元である「株式会社ユーグレナ」は、ミドリムシが大々的に化粧品や食品として売り出されるきっかけになった企業でもあります。

ユーグレナ配合oneオールインワンクリームは、その名の通りユーグレナを配合することでクレンジングに必要な栄養素を1本にまとめたオールインワン化粧品です。

・化粧水・乳液・ケアクリーム・美容液

・ボディクリーム・パックマスク・リップケア

・化粧下地・デコルテクリーム

これら全ての効果をすべて兼ね備えており、ユーグレナ配合のおかげでクレンジングケアを本格的に行う30代からでも、十分に美肌効果や美容が期待できます。

これひとつで乾燥肌やオイリー肌の改善に必要不可欠な、酵母エキス・プラセンタエキス・アルゲエキス・ヒアルロン酸・コラーゲン・スクワラン・プロテオグリカン・クロレラなどの栄養成分を取り入れることができるのです。

ユーグレナ配合のオールインワンクリームなら、まずはこのoneオールインワンクリームを試してみることをオススメします。

◆ユーグレナoneオールインワンクリームの口コミ・評判・体験談

実際にこのクリームを愛用している人たちの声を集めてみると、使用後まもなく肌がプルプルしっとりし始め、効果を実感できたという人が多くなっています。

ただ、多種多様な栄養成分が含まれているデメリットとして、肌に合わない・いずれかの成分にアレルギーがあるなどの理由から、使用を断念した人も少なからずいるようです。

化粧品は肌に直接塗布するものなので、どうしても肌との相性は影響してきます。

もし使用している途中で異常を感じたら、すぐに使用をやめて皮膚科などで相談するようにしましょう。

◆ユーグレナ配合oneオールインワンクリームのお得な購入方法

oneオールインワンクリームの定価は2980円ですが、定期購入することで初回は980円から入手することができます。

★定期購入特典

◎単品購入より10%引き

◎10日前までなら途中解約・お休み自由

◎毎回の送料は全国無料

◎初回購入は980円と破格の割引価格

2回目以降は10%引きとなるので、約2680円ですね。

1つの内容量が約40グラムで1カ月分。

定期便は1~3カ月ごとに商品を届けてくれるので、減るスピードに合わせてプランを選ぶことができます。

途中で解約やお休みも可能なので、最低2~3カ月は使ってみないと分からない!という人は、定期便での購入がオススメです。送料もかかりません。

ただ、筆者自身、個人的に思うんですが「いきなり定期購入契約して、効果なかったらどうすんの・・・」とか考えてしまうんですよね。

興味はあるけど、定期便しか用意されてなくて諦めた人って結構多いと思います。

その点について、このユーグレナ配合オールインワンクリームには単品購入も用意されているので安心です。

定価2980円での購入にはなってしまいますが、自分の肌に合っているようなら定期便に切り替えれば問題ありません。

ちょっと定期購入の初回特典がもったいないですが・・・

■食品・サプリメントのユーグレナ

ユーグレナは化粧品だけでなく、食品やサプリなどにも幅広く利用されています。

身体の外側だけでなく、内側から変えていきたいという人にはサプリや粉末、ユーグレナ配合の食材がオススメです。

で、問題はユーグレナが入った食材にはどんなものがあるのかですよね。

味も気になりますし。

そこでまずは主なユーグレナ食品をご紹介しておきましょう。

ユーグレナを摂取できる食品やサプリには以下のようなものがあります。

・MEDICA+(メディカプラス)/ユーグレナ

サプリメント お試し価格980円


・ユーグレナ・ファーム緑汁(みどりじる)/ユーグレナ

粉末 お試し価格500円


・ハイユーグレナ/ブリジット

サプリメント 1本7000円 ユーグレナ80% クロレラ20% お試しなし

・パーフェクトグリーン/日本第一製薬

サプリメント お試し価格980円
パーフェクトグリーン

・石垣島のユーグレナ/小林製薬

サプリメント お試し価格1000円


・ミドリムシエメラルド/メディアワールド

サプリメント 1本7020円


上記以外にコンビニやスーパーなどでも、ユーグレナ・ミドリムシ入りのドリンクやパン、スイーツなども販売されています。購入できるコンビニはファミリーマートが中心です。

基本的にはローソンやセブンイレブンなどでは販売されていません。

粉末のユーグレナはスーパーなどでも入手できますが、置いている店舗も限られてくるので、手っ取り早く入手したいのであれば、ネット購入を利用しましょう!確実でかつ早いです。

加えてユーグレナの効果を短期間で実感したいのであれば、配合食品よりも直接摂取できるサプリや粉末をオススメします。

単純にユーグレナが含まれる量も多いですし、粉末を工夫すれば料理として組み込むことも可能です。

■ユーグレナ(ミドリムシ)のおいしい食べ方・飲み方

粉末のユーグレナ(ミドリムシ)は、そのまま水と混ぜて飲むのがスタンダードな方法です。しかし、長期的に続けようと思うと、水だけでは飽きてしまいそうになります。

そんなときは粉末のユーグレナを豆乳やココアなどに混ぜたりすると、おやつ感覚で飲めるのでおすすめです☆

とくに寒い時期などは、ホットココアや豆乳に合わせて飲むと体も温まるので一石二鳥!

クックパッドなどの料理レシピサイトにも、ミドリムシを活用した料理レシピが多数掲載されているので、気になるレシピがあればどんどん試してみましょう!

クックパッドレシピ

ユーグレナの効能は幅広く、それだけでも各種栄養素を摂取できるので、1日1杯飲むだけでも栄養バランスは随分変わってきます。

絶対にこの時間に飲む!塗る!と固く決めず「そろそろ使っておくかな」くらいの感覚で、無理なく使っていくのが健康食品やサプリメントを長く続けるコツです。

まずはお試しパックなどを利用して体質との相性を確かめて、問題ないようであれば本格的に生活習慣に盛り込んでいくことをオススメします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする